国内女子開幕戦は比嘉真美子が地元V!

国内女子ツアー開幕戦ダイキンオーキッドレディスが先週末沖縄の琉球GCで開催され、地元沖縄出身の比嘉真美子が宮里藍以来15年ぶりの地元優勝を飾りました。


残念ながらこの試合はLPGAの開幕試合にも拘らず、TV中継が不完全で民放テレビの録画放送はともかくとしてCS放送のゴルフネットワークにおいても深夜の録画放送というスポーツ中継としては最悪の放映状況でした。

オフシーズンのLPGAと民放テレビの放映権をめぐるトラブルがこんな形で出ているのかとチョット疑ってしまいましたが、なんにしてもファン第一に考えてほしいですよね。

この試合注目していたのが松田鈴英です、彼女のことはプロテストのトップ合格者として取り上げられてから知ったのですが、なんといっても日本的な美形な顔立ちとスタイルの良さビジュアル的には文句なし。

やっぱ、女子選手は見た目も大事ですよね~、全くの私見ですが優勝争いで畑岡がアップされるよりは松田のアップの方がいいよね(畑岡選手、ごめんチャイ!)

あと松田鈴英の魅力は飛距離です、ロングホールを2オンする飛ばしの能力は天性のもので将来性が豊かで期待感いっぱいです。

非力な(中にはそうでない人もいますが)女子が250~260ヤードも飛ばせるということは、飛ばない我々おじさんから見ると夢のような話ですが、女子プロのスイングにおじさんが上達するヒントが隠されていると思いますので注目してみています。

さて注目の松田鈴英選手、初日はな・なんと3アンダーの首位でした。


ところがその後伸び悩み最終的には2打落として通算1アンダーの5位タイで終了、最終日前半で4アンダーまで伸ばしたときには、比嘉真美子が崩れたらチャンス!と思っていましたが結局そのがマツダも崩れて初優勝は今回もおあずけとなりました。

でもこの結果は比嘉の念願であったダイキンオーキッド・レディスでの地元優勝を飾れてよかったと思います。

比嘉真美子選手、優勝おめでとうございます!

でもやっぱり強風の中のゴルフは難しいんですね、みんなバタバタ崩れていきましたから、そんな中では地元沖縄出身の新垣比菜が最終日4アンダーを出して15位から2位タイに食い込んできたのは立派!さすが地元風邪には強いところを見せてくれました。

今年のLPGA他にも個人的な注目の選手といえば、ジャンボの愛弟子飛ばし屋の原英莉花、昨年のステップツアー賞金女王でオシャレで華やかな河本結、安定的な成績を残して初優勝が待たれる小祝さくらも期待の一人です、話題性抜群のカワイ子ちゃん三浦桃花は爆発力はあるが3日間体力・気力とも持たないのが改善されているかが問題です。

若手選手ではないのですが個人的に好きなのはユン・チェヨンです、顔は清楚系美人でKポップスター並みのスタイルの良さ、まさにおじさん好みステディなゴルフで早く初優勝してほしいです。


今週はPGAの準メジャー、ザ・プレーヤーズ選手権が開催されます、タイガー・ウッズをはじめPGAのランキング上位の有力選手が出場します、松山英樹も出場するので目が離せないですね。

女子ツアーはヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップが始まります。

週末は寝不足になりそう(笑)

この大会なんと7年連続でプレーオフでの優勝者が決まっているのです、土佐CCという名門シーサイドコースでの熱い戦いが期待されます。

注)画像等はLPGA公式サイト、ゴルフダイジェスト・オンラインを参考にしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です