年配者にも易しいゴルフクラブに替えました

操作性のよい易しい中古クラブに総取り替えしました

こんにちは、リュウスケです。

このところ、家での下半身リードのゆっくりスイングの素振りと、週イチでの練習場通いでかなりスイングが安定してきました。

そこで念願の新しいクラブに買い替えようかなと思い、(新しいクラブと言っても中古ですけどね)、中古クラブ屋さんへ見に行ったり、メルカリなどのネットフリマで探したりしてようやく買い替えが完了しました。

まずドライバーは以前持っていたものが15年ほど前のものだったので、昨年の秋に買ったものです。

テーラーメイド M2 ロフト10.5度 シャフトはフジクラ・スピーダー661でフレックスSです。

ウッドは3本ですが全てユーティリティで、テーラーメイド M2 UT 19°  22°  25°です。
シャフトはTM5ー216 S 3本とも同じです。

ウッドにするか迷ったのですが、UTの方が扱いやすくボールも上がるので全てUTにしました。
ヘッドが小さいのでラフからは断然UTの方が打ちやすいです。

アイアンですが、ゴルフを始めた頃からずっとミズノを使ってきたので今回もミズノにと思ったのですが、ミズノの軟鉄は難しい、年齢的なことを考えると易しいクラブにしたほうが良いのでは思いゼクシオを候補に上げたのですが、ゼクシオは高い!予算オーバーで却下。

長年ミズノでしたのでヘッドの感じが似たようなのがいいかなと探したら、スリクソンが手頃な値段で出てました、しかしスリクソンといえば松山英樹、アスリートゴルファー向けじゃないですかこれは」使いこなせないかも・・・・

一応スリクソン色々調べてみました、4~5年前のZシリーズで易しいタイプがあるではないですか、ある程度モデルを絞ってネットで探していたら見つけました、Z545 しかもカーボンシャフトです。速攻で購入しました。

アイアン ダンロップスリクソンZ545 5・6・7・8・9・P・A
シャフト Miyazaki Kosuma Blu8  スペックS

アイアンはまだ練習場のみですが、薄くあたっても球が上がります距離もあまりロスしてないようです。
届いて見たときは思ったよりソールが厚いので違和感があったのですが、ソールが山形になっているので抜けが良いとレビューに書いてありました、多少手前から入っても大丈夫らしいです。

多少ロフトが立っているぶん距離も出ているようで、前のクラブでの以前の距離に戻った感じですごく扱いやすそうです、早くコースで使ってみたいよ~。

前の持ち主はあまり使ってなかったそうで程度はかなり良く、値段も値引きしてくれて7本セットで4万円弱でした、かなりお得な買い物でした。

SW スリクソンZ785 57°  DG200S
LW  DynaCraft 60°  DG200S

LWはもう10年以上前にヘッドだけ選んだ特注品ですが、あまり活躍の機会はありませんでしたね。

パターは去年の暮に買い替えました、マレット型にセンターシャフト、グリップはスーパーストロークが入っていてほとんど傷のないキレイな品でこれも1万円以下のお得価格で買えました。

ODYSSAY WHITE HOT RX 5CS

去年から徐々に買い替えを始めてアイアンセットで完了したのですが、総額は10万円でお釣りが来ました、焦って買わずにじっくり良いものがお得価格で出るまで待ってというようにしたのですが、思い通りのものが手に入って本当に良かったです。

これが我が家の素振り部屋です、素振りと言ってもフルスイングはしません、下半身リードの体の使い方の確認のためのゆっくりスイングです。

青い棒のような物は100円ショップで買ったスイミング用の浮きスポンジです、これを振るには下半身リードでないとフィニッシュまで振れませんよ。

このスポンジ棒を振り始めてドライバーの飛距離が伸びました、予算100円ですから皆さんも是非やってみてはいかがですか、スポンジだから危なくないですよ。

美人プロゴルファー大山亜由美さんの訃報が届きました

今日悲しいニュースが飛び込んできました。

女子プロゴルファーの大山亜由美さんが、がんのため25歳の若さで亡くなったとの発表がLPGAの方から有りました。

(大山亜由美さんご冥福をお祈りします)

大山亜由美さんといえば、美しい顔立ちと長身でスタイルの良さから大手芸能事務所オスカーと契約を結んだとかなり話題になりました。

リュウスケもよ~く覚えています、女子プロ初の芸能事務所との契約、大きな話題になっていたんですよ。

今では芸能事務所と契約をする選手もチラホラ出てきているので、大山亜由美さんは草分けの存在でした。

今日はレギュラーツアーもステップアップツアーでも出場選手が喪章をつけてプレーしていました。

ヌック・スカパン ステップアップツアー3連勝

ステップアップツアーの「静ヒルズレディース森ビルカップ」は今日が最終日でしたが、タイのヌック・スカパンがステップアップツアー新記録の3連勝で優勝しました。


(ヌック・スカパン、ステップ3連勝)

ヌック・スカパン強すぎ、なんでステップアップツアーにいるんだろう、レギュラーツアーで十分通用するだろうと思い続けた3日間でした。

結果的には1打差の逃げ切りでしたが、途中まではブッチギリの強さ、なんかゴルフの質が違うぞってな感じでしたね。

美人プロ、臼井麗香が久々の出場で楽しみにしていたのですが、初日こそ5アンダーで2位につけていたのですが2日、3日目とスコアを崩しトータル3オーバーの16位とパッとしない結果でした。


(マッチプレーでの臼井麗香)

臼井選手は花粉症がひどいらしく大きなマスクを付けていて美しいお顔が見られなかったのがとても残念!

次は頑張って最後まで上位にいてテレビにいっぱい映ってね。

レギュラーツアーも初日だし、注目の全米プロゴルフ選手権も始まりました。

昨夜、ゴルフネットワークで放送していたので途中まで見ていましたが、松山英樹は悪くない内容だったと思いました。

タイガーもダボを2つ叩いてましたがいい感じで回っていましたが、今日結果をみたらあれから伸びなかったようで2オーバー、でも松山英樹は盛り返してイーブンと健闘していました。

ケプカD・リーはなんですか? 異次元のゴルフを見せていました、なんであのコースで1日に6・7アンダーが出るの? この先も走るのかなあ?

週末は寝不足だな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です