渋野日向子メジャー制覇なるか!注目の全英女子オープン最終日

さてさてスマイルシンデレラ渋野日向子が単独首位で迎える「全英女子オープンゴルフ」の最終日が始まりました。

最終組の渋野のスタートは日本時間で10時半頃、こりぁ今日は眠る事が出来ないな。

世界中のゴルフファンの注目を集めまくっている渋野日向子ですがこの3日間は日本でプレーしているときと変わらず、笑顔で攻めのゴルフを貫いています。

真骨頂の強気のパットも冴え渡り、バーディー量産でトッププロたちを押さえてトップに立っているのだから大したものです。

初優勝が日本のメジャーですから、海外初優勝もメジャー制覇と大物ぶりを発揮してほしいな。

前にも書いたけど、渋野日向子は岡本綾子とダブるんですよね、体型がほぼ同でソフトボールで鍛えた体幹の強さで飛ばし屋だし、渋野は岡山県、岡本は広島県と中国地方出身でしょ、いつも笑顔を絶やさないというのは岡本綾子には無かったけど・・・

岡本綾子はメジャーに昇格する前の全英女子オープンに勝っているんだよね、そのときのコースが今回のウォーバーンGC
なんか因縁めいてて渋野日向子もこのままいっちゃいそうな気がする、そうなるといいな。

怖いのはパク・ソンヒョンとコ・ジンヨンの韓国勢です、堅実なゴルフで全く崩れる気がしないし、実績は申し分ない選手達ですからね。

明日は仕事ですがリュウスケは試合が終わるまでトコトン応援しますよ。

「大東建託・いい部屋ネットレディスゴルフ」は成田美寿々が逆転優勝!

山梨県の鳴沢GCで行われた「大東建託・いい部屋ネットレディスゴルフ」の最終日、首位から2打差の3位から出た成田美寿々が70で回り、通算11アンダーとして今季2勝目を挙げました。

最終組の有村智恵との優勝争いになりましたが、バックナインに入って有村智恵がスコアを崩す中、得意の逆転でツアー通算13勝目をあげました。

今大会、有村智恵と藤田さいきの2人のベテランに優勝のチャンスがあったのですが、最終日に2人ともスコアを落としたのでは優勝は無いですよね。

4日間大会では体力勝負も気になるところですが、成田美寿々の体力がベテランに勝ったということですかな。

カワイ子ちゃんの三浦桃香が久々の予選突破で頑張り23位に入りました、オマケに今大会のドライビングディスタンス1位と復調してきました、後半戦は出られる試合が限られていますがなんとか頑張って貰いたい。

今、渋野がスタートしました。

ティショットはフェアウエーど真ん中です、良い報告が出来ることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です