攻めの渋野日向子 海外初挑戦で全英女子オープン優勝!

ヤッター! やりました!

渋野日向子が初挑戦の海外メジャー、「全英女子オープンゴルフ」で優勝という快挙をやってのけました。

英国ミルトンキーンズのウォバーンGCで行われた全英女子オープンで初日から首位争いを繰り広げ最終日を2打差の単独首位ででた渋野日向子が一時は逆転を許したものの、バックナインからの猛追で首位に並んだ18番、5mのバーディーチャンスを持ち前の強気のパットで見事に決め、海外初試合であっさりとメジャータイトルを獲得しました。

昨夜のブログで最後まで渋野を応援すると宣言していたリュウスケですが、4パットのダブルボギーを叩いた3番ホールでかなり気落ちしてしまい、お酒のせいもあってその後完全に寝落ちしてしまいました。

渋野選手ゴメンなさ~い!

ハッと気づいた午前4時、TV画面には渋野の優勝を決めたシーンが繰り返されていて解説の岡本綾子が大喜びの言葉を発していました。

オッ 渋野日向子勝ったんだ! 優勝したんだ!

これはスゴイよ、令和になって一番の出来事だ!

しかも嬉しいニュース、日本のスポーツ界にとってもビッグニュースであること間違いなし。

続いて表彰式等を見て、朝食を摂りながら各局のワイドショーでの渋野日向子コーナーを見まくりました。

会社でもゴルフ仲間と喜びの言葉を交わし、なんか身内の子が大それた事やらかしたかのようにみんな大喜びしてました。

みんなに好かれるキャラクターの渋野日向子が優勝して本当に良かった、いつもニコニコ笑顔だけど、芯の強さは半端ないものを持っていると思う。

決めたことを迷い無く実行している、よどみの無い攻めのゴルフを貫いた結果が42年ぶりの海外メジャー制覇に結びつきました。

帰りは仲間と祝杯を挙げ帰ってからは、夜のニュースで渋野の特集をハシゴ見しました、何度見ても嬉しいニュースだね。

明日日本に帰ってきて週末からの「北海道meijiカップ」に出場するそうですが、渋野の勇姿を見たいのはやまやまだけど、ゆっくり休ませてあげたい気もするよね。

メジャーの勝利で来年のオリンピックでの日本代表、畑岡奈紗と渋野日向子の二人という可能性が大になってきたかな。

しばらく渋野日向子フィーバーが続くと思うけど、このまま大きく育ってほしいですね、なんせ日本の宝ですから。
(本文中の画像はGDO公式サイトより引用しています)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です