三島カントリークラブへ行ってきました、久々の80台に大満足!

今月2回目のコースです、静岡県の三島カントリークラブでのプレー報告をいたします。

前回のプレーでは練習で調子が良かったにもかかわらず、ドライバーが安定せずOB5発でスコアが102回と不満足な内容でした、おまけに力が入っていたのか腰が痛いのが長引いていました。

不本意な内容に練習で修正したいと思っていたのですが腰の調子がいまいちで結局練習場には行かず、部屋の鏡の前で身体の動きのチェックだけをしてからパット練習をするという日課をこなしていました。

さて今回のラウンドは会社のゴルフ部の仲間で、誘えば必ず応じるという好き者4人ですが腕の方は90~100のスコアで全員良い勝負といったところです。

前半はOUTからのスタート

7:14アウトスタートでしたがトップスタートです、前の組がいないと気分がいいですよね。
三島カントリークラブの1番ホールは右に民家が隣接しているため、1W・3Wは使えません。

4Uでのティショットは左に引っかけてラフへ、当たりは良かったのですがグリーンから遠いところに行ってしまいました。

まだ200Yあり安全策で5Iを選択、ところがラフがキツイキツイ青々育った芝はリュウスケのヘナチョコスイングでは到底かないません。

今度は右ラフです、ピンまで60YPWで転がしましたが10m以上オーバー。

下りのパット1mオーバー、返しのボギーパット入れたい思いが強すぎ顔が上がって右に押し出す、出だしはダボのスタートでした。

2番もティショットを左に曲げたけど、セカンドをグリーン手前まで運び3オン2パットのボギー

3番ロングからはドライバーを力まず打ててフェアウエーキープ、全てにおいて力を抜きミスを減らすことに心がけると距離は出てないモノのナイスショットが続き3打でエッジ近くまでアプローチはPWで転がし30cmのO.Kでパー

4番ショートは7Iで5Yショート、PWでの転がし80cmにつけるもパーパット入らずでボギー

5番からもドライバーは安定して大きなミスはなくパー・ボギーの繰り返しで8番を終わってなんと6オーバーと予期せぬ好スコアにビックリ。

9番ホールはロングです、パーも期待出来るだけに欲が出ますが平常心でティショットはフェアウエーキープ、2打目4Uもナイスショットで残りピンまで105Y絶好のパーオンチャンスです。

ここで欲が出ました、頭の中で計算が始まります、「向かい風105Y、PWではグリーンには乗るがショートは確実、9Iだとオーバーだが短く持ってゆったりスイングすればぴったりかも、もしかしてバーディーチャンスにつけられるかも」などと欲が前面に出た思考が始まりました。

ボギーが自分のパーと思ってプレーしていたのが、一気にバーディーが頭によぎります、バーディーとれば41で上がれる、これはチャンスだ! もう頭の中は41でいっぱい(笑)

9Iでコントロールして110Yを打つなど練習もしていないのに、出来るわけもないのにやってしまいました、結果は? 案の定ダフって手前バンカーです。

バンカーからは脱出したものの、10mちょっとの登りパットです、打てませ~ん1mもショート、どうしても決めたかったボギーパットは無情にもカップ直前で右に切れ3パットのダボで終了。

欲をかいて9番をダボにしてしまいましたがトータル44は上出来でした、後半も頑張るぞー!

休憩時間は1時間20分もあり、ゆっくりと食事をし前半の反省会です

それぞれのプレーをネタに盛り上がります、ゴルフの話は尽きませんね。

ゴルフはプレー以外でも楽しい時を過ごせますよね(笑)

後半INの結果報告だよ

このところ後半に乱れることが続いているので、気を引き締めて後半戦突入です。

10番ロングからです、ティショットはまたフックして左ラフへ6Iでフェアウエーへ出し4Uでグリーンを狙いますが右ラフに外して4オン2パットのボギー、無難な滑り出しです。

11番、またしてもティショットを左に引っかけてOB、しかし前4を乗せて4オン2パットのダボ、OB打ってのダボなら良しです。

12番、ティショット良い当たりでしたが、やや引っかけ気味でフックして1ペナゾーンへ3打目はグリーン右に外し好調なアプローチ、ところが寄せたい気持ちが強すぎピンを過ぎたら下りを忘れて打ってしまいました。
当然グリーンオーバーして5オン2パット、今日初めてのトリプルボギーです。

いつものダメな後半が頭をよぎります、ここからが重要だ。

13番、寄せワンのパー

14番ショートもカラーからの寄せワンでパー

15番は右に池があるのを忘れてショートカットを狙い当たりが薄くポチャンと池に、3打目乗らず4オン2パットのダボ、この時点で8オーバーしてしまい80台の夢は潰えてしまいました。

16番ショートは1オン2パットのパー

17番もこの日一番のティショットが打てて2打目残り100Y、午前の二の舞はしなくて2オン2パットのパー

最終18番ロング、ティショット左ラフ、2打目4Uはナイスショットで残り80Y、AWでの3打目は先っぽに当たってしまいショート、PWでのアプローチ1m弱からのパーパットはカップに蹴られてボギー、決めたかったなぁ ザンネン!
しかし後半45で上がれてトータル89で久々というか今年初めての80台かな?

89と90ってたった1打の差だけど違うんだなぁ、重さが全然違うんだよね。

今日は握りも1人勝ちでニアピンも全部獲りました(2階建て含だけど)おかげでゴルフ代がタダ同然になっちゃいました。

仕上げのお風呂ですが三島カントリークラブには天然温泉の露天風呂があるのですよ、天気が良いと富士山がクッキリと見えて、絶景かな、癒やされますよ。

三島カントリークラブはレギュラーティで距離が6,200Y程なので、我々クラスのゴルファーにはほどよい距離です、コースのメンテナンスも良く行き届いてグリーンの状態も良好です。

セルフが多いためボールマークの跡を直していないマナー違反の輩もいますが、リュウスケは余裕があるときはセッセと直していますよ。

あとはレストランの女性従業員の方々がとても感じが良い、可愛い子も多いのでオジサン達にとっては楽しみな一時でもあります。

今日はスコアは良かったけど、力まず打ってアイアンの距離がかなり落ちていました、もう少しダウンブローに打てたら力まずともヘッドスピードは上がるはずです。

今後の練習は、ダウンブローをマスターするためもう少しコックのリリースを遅らせればヘッドスピードが上がり番手通りの飛距離が出ると思いますのでこの辺を重点的にしていきたいですね。

次から練習場ではスマホで動画を撮りチェックしながら打ち込みたいと思いスマホスタンドをメルカリで買いました。

自分のスイングを客観的に見るのは大事だと思います、上達の近道ですよね。

次回も80台の報告が出来るよう練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です