日本では敵なし畑岡梨紗 国内メジャー4勝目!

日本女子メジャー第3戦目の「日本女子オープンゴルフ選手権」は畑岡梨紗が9月の「日本女子プロ選手権」に続き圧倒的な強さをみせ、国内メジャー2連勝を飾りました。


(桁違いの強さ 畑岡梨紗)

通算14アンダーで首位と4打差の2位タイには、粘り強いゴルフでしたが最後は力負けの大里桃子、一時は首位に肉薄の勢いがあったこの日2アンダーの岡山絵里、優勝候補大本命だったユ・ソヨンの3人が入りました。


(大健闘の大里桃子)

5位タイには最終日のベストスコアをマークした高橋彩華と決勝ラウンドは失速したペ・ヒギョンが入りました。


(決勝ラウンド首位からペ・ヒギョン)

最終日の大まくりが期待された渋野日向子は、パットが絶不調でスコアが伸ばせずこの日パープレーに終わり9アンダーのまま7位という成績に終わりました。

畑岡梨紗の世界ランク6位は日本メジャーの勝利の産物

畑岡梨紗の今年の米国ツアーの成績は賞金ランク15位で、各部門の成績もまあまあといったところですが、世界ランクは6位とトップクラスに位置しています。

世界のプロゴルフツアーの最高峰である米国ツアーの成績より世界ランクの方が断然上にあるのは何故?

それは、畑岡梨紗は日本のメジャーで複数回勝っているからなのです。

当然メジャーでのポイントは通常の試合よりは高いので、米国で普通の大会での優勝より日本のメジャーでの優勝の方がポイントを稼げるので世界ランクはトントンと上がっていっているのです。

今大会の優勝でまた世界ランクが2~3位上がることは確実ですから、韓国の3強に肉薄する位置までくるでしょう。

畑岡梨紗は日本に帰ってくると強くなるのは何故?

日本女子ツアーでは黄金世代の活躍に沸いていますが、彼女たちの実力とはどれくらいなのか?

国内メジャー2連勝をした畑岡梨紗の米国での賞金ランクは15位、今年1勝はしていますが韓国勢のようにトップクラスというわけではありません、にもかかわらず日本に帰ってくれば、メジャーを圧倒的な強さで勝ってしまう。


(2位タイの岡山絵里)

黄金世代の面々も全く歯が立ちません、畑岡梨紗も黄金世代の一人なんですがダントツに強いのは何故か?

やはりプロ転向してすぐアメリカに行ったというのが大きかったのかな。

米国ツアーに参戦した年は予選落ちが続いてまだまだ実力的には無理ではないかと囁かれていましたが、「日本女子オープンゴルフ選手権」のディフェンディングチャンピオンとして帰ってくるとアッサリ連覇してしまいました。

アメリカでの3年間で3勝、しかしたまに帰ってくる日本では6勝しかもメジャーが4勝ですよ、どうなっているんでしょうかね。

今年のメジャー2戦を見ていても、技術、パワー共に日本の選手よりは上のレベルをいっているのがよく分かりました。

タフなコース設定で戦っているので、国内メジャーでの難しい設定など畑岡にとってはたいしたことないのかもしれません。
同じ黄金世代といっても自力が全く違いますね、あの腰と太ももを見れば一目瞭然ですよ。

渋野日向子は得意のパットが不調で優勝争いに参加できず

畑岡梨紗、ユ・ソヨンの米国ツアー組への対抗馬一番手の渋野日向子、リュウスケもかなり期待していたのですが、初日上々の滑り出しを見せていたので期待感もアップしましたが2日目以降は好調なショットとは裏腹にパットが決まらずビッグスコアを出せずじまいに終わってしまいました。


(注目度NO.1 渋野日向子)

結局優勝争いに加われなかった原因は初日の6番ロングホール2打目ではなかったかと思います。

ゴルフにタラレバはありませんが、あの2打目をペナルティゾーンへ打ち込まなければ初日8~9アンダーのビッグスコアが出ていた可能性があったんですよ、そうなれば2日目以降も気持ち的に乗りに乗ってプレーできてあんなにパットを外さなかったのではないかと思われます。

渋野日向子が2m以内のパットをあれほど外すのは初めて見ました、どんなに良いショットをしてもパットが決まらなければ優勝争いには絡めません。

でもあれだけパットが決まらなくとも7位というのもある意味スゴイ、やはりタダ者ではないな(笑)


(ベストアマの梶谷翼)

畑岡梨紗の国内メジャー2連勝最年少記録という偉業でしたが、マスコミは扱いがあまり大きくなかったですよね、昨日のYahoo Newsでは「日本女子オープンゴルフ選手権」の記事は渋野のことだけで畑岡のことは殆どなし。

畑岡の地味な強さじゃ華がないのかな、ザンネンながらマスコミ受けはしないかもね。

マスコミとしては、渋野や原英梨花が上位で活躍するのを望んでいるんだね。

う~ん難しい問題だけど、リュウスケも同意見だね。

やはりジャイ子よりはシブコだね(笑笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です